お知らせ

2021.05.15

ホントに行くの?

皆さん こんにちは。

現在、緊急事態宣言が発令中で他府県への往来自粛が要請されています。

僕の息子は今、中学3年生で6月には長崎県へ修学旅行に行く予定となっています。

このコロナ禍で旅行に行くのはどうかと思いますが、旅行先の土産物店は嬉しいでしょう。

でも現地の方からすると来て欲しくないというのが正直なところかもしれませんよね。

学校側も子供達のためを思って色々と準備をして下さっている事に感謝いたしますが、親としては修学旅行が無しになるのは可哀想と思いますが、これ以上の感染が増えないようにするために思い切った行動も時には必要ではないでしょうか?

まだ学校から通達がありませんがもう少し様子を見てみたいと思います。

 

長崎ハウステンボス

話は変わって息子の野球話になるのですが緊急事態宣言が発令されて以来、各軟式野球連盟より一切の試合が延期になると連絡がありました。

息子はこのままでは今後試合をする事無く卒部を迎えてしまうのかと寂しそうな声で話していたのがいたたまれません。

そんな中、ゴールデンウィーク中の練習で左膝を負傷してしまい、病院へ診察に行くと・・・

 

 

骨挫傷(骨折の一種)

 

 

との診断で約3週間の安静が必要との事でした。

息子の身体を考えると試合が無くてよかったと思う反面、早く緊急事態宣言が解除になってまた一生懸命野球をやっている姿を応援に行きたいと願うばかりです。

皆様におかれましても、色々とご苦労があるかと思いますがマスクの着用、手洗い、消毒などでこの難局を乗り越えていきましょう!