お知らせ

2021.08.25

たばこを吸うのもうやめませんか?

皆さん こんにちは。

コロナウイルスによる新規感染者数が日に日に増加の一途を辿っており連日報じられておりますが、つい先日タバコが値上がりすると報道されました。

 

私も愛煙家の一人でございます。(‘◇’)ゞ

 

報道があってから真剣に禁煙しようと考えており色々と自分なりに調べてみますと、喫煙に関係するさまざまな病気によって2019年に世界全体で約769万人が亡くなるという推計結果を国際研究チームが発表しました。

 

ちなみに日本で亡くなった方は約20万人とみられ、世界の国の中で6番目と多かったそうでこれは200以上の国や地域を対象に3000を超す健康調査のデータを分析したそうで最も亡くなる人が多かったのが中国で約242万人、次いでインドが約101万人、アメリカが約53万人、ロシアが約29万人、インドネシアが約25万人となっています。


タバコが原因でガンになる可能性が大!

2019年の世界の喫煙者は11億人以上に達し、年間7兆本ものタバコ製品が消費されてきましたが、喫煙率は先進国などで下降していても、人口が急増しているアフリカなどの発展途上国でたばこを吸う人が増えてきているそうです!

亡くなる原因となった病気は虚血性心疾患や脳卒中、上記のイラストにもありますが色んなガンを発症する可能性があり喫煙によって発症リスクが高まっているのは、たばこを吸われない方でもご承知かと思います。   

亡くなった方の87%が現在も喫煙中の方で、たばこをやめてから15年以上たった人の割合は6%にとどまり、禁煙があらためて有効であると示されました。

現在最も懸念されているのが、若い頃にたばこを吸い始めてやめられなくなるケースでたばこ業界は風味付きたばこや電子たばこなど若い方対象にマーケティング戦略を展開しており、こうした商品の販売を禁止すれば若い世代の喫煙を減らすことができるとのことです。

私も現在吸っていますが、吸うと身体にニオイが付いて家族から『臭い!』と言われたりするのでこれまで何回か禁煙にチャレンジしてきてダメでしたが、これを機にもう一度再チャレンジしてみようと思います!